\ 年に一度のプライムデー!先行セール開催中 /

ノンフライヤーで冷凍食品を調理する6つのコツと最適な時間は?

ノンフライヤー 冷凍食品 コツ
ノンフライヤーで冷凍食品を調理

ノンフライヤーは、油を使わずに揚げ物を調理できる便利な調理器具です。

そのため、ヘルシー志向の人にはもちろん、揚げ物は好きだけど油は使いたくない人にとっても、非常に魅力的なアイテムです。

Cさん

ノンフライヤーで冷凍食品を調理すると、あんまりおいしくできないって聞くんだけど

Bさん

時間設定もよくわからないし

ノンフライヤーで冷凍食品を調理すると、失敗してしまう人が多いのも事実です。

しかく

主婦歴30年のしかくが、ノンフライヤーを実体験に基づく冷凍食品のコツと最適な設定時間について紹介します!

この記事では、ノンフライヤーで冷凍食品を美味しく調理するための6つのコツと、食材ごとのおすすめの調理時間を紹介!!

結論を先にしりたい方はこちらをタップ

スクロールできます
食材 調理温度予熱時間調理時間(予熱込み)
冷凍フライドポテト200℃5分15~20分(25分)
冷凍唐揚げ190℃5分15~20分(25分)
冷凍春巻き200℃5分10~15分(20分)
冷凍エビフライ190℃5分20~25分(30分)
冷凍コロッケ200℃5分10~15分(20分)
冷凍白身魚200℃5分10~15分(20分)
冷凍とんかつ200℃5分20~25分(25分)
各食材の調理温度と調理時間の目安
しかく

冷凍食品をノンフライヤーで使う手順と食材の最適な時間がわかってからは、美味しくできるようになり、今では毎日使うようになりました。

しかくのオススメのノンフライヤーはカラット大容量できるCOSORIです!

実は一人暮らしの人には特におすすめしちゃいます。

トースター代わりにも、総菜の温め直しにも、もちろん油で揚げるの面倒くさい人にもオススメです!

\お買い物マラソンは今がチャンス!!/

7月26日(火)01:59

\COSORIの新製品はこちら/

\お買い物マラソン実施中!最大11倍!/
楽天市場

\スチーム機能がある機種はこちら/

目次

ノンフライヤーで冷凍食品を美味しく調理する6つのコツ

ノンフライヤー 揚げ物

おいしくできないのは冷凍されているため、加熱時にムラができてしまうことが最大の原因です。

重要なポイントが準備から出来上がりに至るまでで、6つあります。

より美味しくなる仕上がりを、是非試してみてください。

予熱をしっかりする

ノンフライヤーの原理

ノンフライヤーは、庫内全体に熱風を循環させて食材を調理します。熱風の循環がおいしさに影響を与えます。

予熱をすることで2つの効果があります。

  1. 食材にムラなく熱が伝わる
  2. 時間短縮

1.食材にムラなく熱が伝わる

予熱しておくことで、庫内の温度が均一になり、食材全体にムラなく熱が通ります。特に冷凍食品は、内部と表面の温度差が大きいため、予熱することで中心部までしっかり熱が伝わります。

2.時間短縮

庫内が温まっている状態から調理を始めるので、予熱なしに比べて調理時間を短縮できます。冷凍食品は、解凍してから調理する必要がないため、予熱することでさらに効率的です。

食材を均一に並べる

均一に並べる ノンフライヤー
均一に並べる

食材を均一に並べることによる効果は、以下の効果が挙げられます。

熱風が循環しやすい

食材が重ならず、均一に並べることで、熱風が食材全体に均等に行き渡り、熱が伝わるのでムラなく、美味しく仕上ります。

冷凍モードで半解凍する

  1. 食材の内部温度を均一にする
  2. 水分の蒸発を抑える

1.食材の内部温度を均一にする

冷凍食品をそのまま調理すると、外側は焦げたり、衣が剥がれたりしてしまう一方で、内部は冷たいままという状態になりがち。冷凍モードで半解凍することで、食材内部温度を均一にすることができます。

2.水分の蒸発を抑える

冷凍食品を解凍すると、食材内部の水分が表面に移動し、調理中に蒸発。この現象が食材をパサパサにし、味を損なう原因です。冷凍モードで半解凍することで、急激な水分蒸発を抑え、食材本来のジューシーさを保ちます。

食材に油をかける

油をかける

食材に油をかけることで美味しくなる効果は以下の2点です。

  1. 食材の水分を閉じ込める
  2. 焼色、香ばしさが増す

1. 食材の水分を閉じ込める

油を食材に吹きかけると食材表面をコーティングすることで、水分蒸発を防ぎ、食材のジューシーさを保ち、パサつきやすい鶏むね肉や白身魚なども、油をかけることでふっくらと仕上がります

2. 焼き色、香ばしさが増す

油が吹きかけられた部分温度上昇が高くなり、食材表面も程よい焼き色がつき、香ばしい香り風味を生み出します。肉類や野菜類は、油をかけることでより美味しく仕上がります。

\オイルミストはこちら/

途中でひっくり返す

食材を途中でひっくり返す理由は以下の3つです。

  1. 食材全体に焼き色をつけるため
  2. 余分な油を落とすため

1.食材全体に焼き色をつけるため

ノンフライヤーで調理すると、食材全体に熱風が当たるため、食材に焼き色がつきます。しかし、ひっくり返さないと、片面だけしか焼き色がつきません。食材をひっくり返すことで、両面に均一な焼き色をつけることができます。

2.余分な脂を落とすため

食材から出る余分な油は、庫内の底に落ちます。ひっくり返すことで、余分な油を落とすことができ、よりヘルシーに仕上がります。

 加熱しすぎに注意

加熱しすぎに注意する理由は以下の2つです。

  1. 食材が焦げてしまう
  2. 食材がパサパサになってしまう

1. 食材が焦げてしまう

ノンフライヤーは、庫内が高温になるため、加熱しすぎると食材が焦げます。焦げた食材は、見た目が悪くなるだけでなく、苦味やえぐみもでます。鶏むね肉や白身魚などの脂肪分の少ない食材は、焦げやすいので注意が必要です。

2. 食材がパサパサになってしまう

食材から水分を蒸発させて調理するため、加熱しすぎると食材がパサパサになり美味しくない仕上がりに。特に、野菜類は、加熱しすぎると水分が抜けて、しなしなになってしまうので注意が必要です。

ノンフライヤーで冷凍食品を調理するおすすめの食材・時間

ノンフライヤー フライドポテト

冷凍食品の食材に合わせて最適な温度、加熱時間は異なってきますので、調整は必要になってくると思いますが、参考にしてください。

※食材の分量は、いずれも、バケット内に食材をが重ならない(300g~500g程度)を想定しています。

スクロールできます
食材 調理温度予熱時間調理時間(予熱込み)
冷凍フライドポテト200℃5分15~20分(25分)
冷凍唐揚げ190℃5分15~20分(25分)
冷凍春巻き200℃5分10~15分(20分)
冷凍エビフライ190℃5分20~25分(30分)
冷凍コロッケ200℃5分10~15分(20分)
冷凍白身魚200℃5分10~15分(20分)
冷凍とんかつ200℃5分20~25分(25分)
各食材の調理温度と調理時間の目安

カラッと仕上げたい場合は、最後に230℃(設定できる機種の場合)に1~2分設定することで、より美味しく仕上がります。

ノンフライヤー ポテト
酒のつまみに最適なポテトフライ

外はカリカリ、中はホクホクで、めちゃくちゃオススメです。

以前は、いつもお酒のつまみにポテトチップス買っていたのですが、

今はもっぱら、冷凍ポテトをノンフライヤーで調理して食べるのが日課になってます。

冷凍フライドポテトの調理温度と調理時間

ポテト
  • 調理温度:200℃
  • 調理時間:17分(予熱を含めて23分)
  • 200℃は、冷凍フライドポテトを外はカリッと、仕上げるのに最適な温度です。
  • 15~20分という調理時間は、冷凍ポテト大きさや厚さ、ノンフライヤーの種類によって多少異なります。様子を見ながら、適宜調整してください。
  • 調理時間の中間で、冷凍ポテトをシェイクしていただくと、より均一に火が通りやすくなります。
  • 油を霧吹きで軽く吹き付けると、よりサクサクに。
  • 調理後、塩を振りかけてください。

冷凍唐揚げの調理温度と調理時間

唐揚げ
  • 調理温度:190℃
  • 調理時間:23分(予熱を含めて28分)
  • 190℃は、冷凍唐揚げを外はカリッと、中はジューシーに仕上げるのに最適な温度です。
  • 25~30分という調理時間は、冷凍唐揚げの大きさや厚さ、ノンフライヤーの種類によって多少異なります。様子を見ながら、適宜調整してください。
  • ノンフライヤーの庫内に冷凍唐揚げが重ならないように並べる。
  • 調理時間の中間で、一度唐揚げを裏返すと、より均一に火が通る。
  • 油を霧吹きで軽く吹き付けると、よりサクサクに。
  • 調理後、すぐに取り出さずに庫内で2~3分予熱をすると、衣がよりサクサクになります。

冷凍春巻きの調理温度と調理時間

春巻き
  • 調理温度:200℃
  • 調理時間:12分(予熱を含めて17分)
  • 200℃という温度は、冷凍春巻きをしっかりと温め、皮をパリッと仕上げるのに適しています。
  • 調理時間は、ちょっと短めの10~15分です。春巻きの大きさや量によって調整する必要があります。様子を見ながら、必要に応じて時間を延長してください。
  • ノンフライヤーの庫内に春巻きが重ならないように並べる。
  • 調理時間の中間で、一度春巻きを裏返すと、より均一に火が通る。
  • 油を霧吹きで軽く吹き付けると、よりサクサクに仕上がる。

冷凍エビフライの調理温度と調理時間

エビフライ
  • 調理温度:190℃
  • 調理時間:23分(予熱を含めて28分)
  • 190℃は、冷凍エビフライを外はサクサク、中はふっくらに仕上げるのに最適な温度です。
  • 20~25分という調理時間は、エビフライの大きさや厚さ、ノンフライヤーの種類によって多少異なります。様子を見ながら、適宜調整してください。
  • ノンフライヤーの庫内にエビフライが重ならないように並べる。
  • 調理時間の中間で、一度白身魚フライを裏返すと、より均一に火が通る。
  • 油を霧吹きで軽く吹き付けると、よりサクサクに。
  • 調理後、すぐに取り出さずに庫内で2~3分予熱をすると、衣がよりサクサクになります。

冷凍コロッケの調理温度と調理時間

コロッケ
  • 調理温度:200℃
  • 調理時間:15分(予熱を含めて20分)
  • 200℃は、冷凍コロッケを外はサクサク、中はふっくらに仕上げるのに最適な温度です。
  • 15~20分という調理時間は、冷凍コロッケの大きさや厚さ、ノンフライヤーの種類によって多少異なります。様子を見ながら、適宜調整してください。
  • ノンフライヤーの庫内に冷凍白身魚フライが重ならないように並べる。
  • 調理時間の中間で、一度白身魚フライを裏返すと、より均一に火が通る。
  • 油を霧吹きで軽く吹き付けると、よりサクサクに。
  • 調理後、すぐに取り出さずに庫内で2~3分予熱をすると、衣がよりサクサクになります。

冷凍白身魚の調理温度と調理時間

白身魚
  • 調理温度:200℃
  • 調理時間:11分(予熱を含めて16分)
  • 200℃、冷凍白身魚フライを外はサクサク、中はふっくらに仕上げるのに最適な温度です。
  • 10~15分という調理時間は、冷凍白身魚フライの大きさや厚さ、ノンフライヤーの種類によって多少異なります。様子を見ながら、適宜調整してください。
  • ノンフライヤーの庫内に冷凍白身魚フライが重ならないように並べる。
  • 調理時間の中間で、一度白身魚フライを裏返すと、より均一に火が通る。
  • 油を霧吹きで軽く吹き付けると、よりサクサクに。
  • 調理後、すぐに取り出さずに庫内で2~3分予熱をすると、衣がよりサクサクになります。

冷凍とんかつの調理温度と調理時間

とんかつ
  • 調理温度:200℃
  • 調理時間:25分(予熱を含めて30分)
  • 200℃は、冷凍とんかつを外はカリッと、中はジューシーに仕上げるのに最適な温度です。
  • 25~30分という調理時間は、冷凍とんかつの大きさや厚さ、ノンフライヤーの種類によって多少異なります。様子を見ながら、適宜調整してください。
  • ノンフライヤーの庫内に冷凍とんかつが重ならないように並べる。
  • 調理時間の中間で、一度とんかつを裏返すと、より均一に火が通る。
  • 油を霧吹きで軽く吹き付けると、よりサクサクに。
  • 調理後、すぐに取り出さずに庫内で2~3分予熱をすると、衣がよりサクサクになります。

冷凍食品もおいしくできるオススメのノンフライヤー

ノンフライヤー 唐揚げ

ノンフライヤーの性能7つの点で比較します。

  • メニューの種類:調理のレパートリーが増える
  • 作動音の大きさ:使うことが気にならない
  • 容量:一気にどの程度調理可能か
  • 火力は強いか:強いほど火の通りが早い
  • 温度調整範囲:様々な食材に対応できる
  • オイルカット効果の有無:健康的効果が高い
  • お手入れ方法:後片付けが楽

それぞれの製品のオススメの人

  • 育ち盛りのお子様がいる人にオススメなのは【COSORI】です
  • おいしさヘルシーさを求めている人には【Wallfire】がオススメです
  • メニュー機能が多彩で料理初心者の方には【ecozy】がオススメです
しかく

私は、カラッとした仕上がりを追求し、
大容量でちゃちゃっと調理したい派なので、
COSORIをオススメします!

スクロールできます
COSORI ノンフライヤー
COSORI
Wallfire ノンフライヤー
Wallfire
ecozy ノンフライヤー
ecozy
メニュー機能9種8種12種
静音55db低騒音
※詳細数値なし
※記載な
容量4.7L4.5L4.3L
出力1230W1400W1050W
COSORI ノンフライヤー
COSORI
Wallfire ノンフライヤー
Wallfire
ecozy ノンフライヤー
ecozy
オイルカット85%90%90%
温度調節範囲70~230℃70~230℃40~200℃
お手入れ食洗器OK食洗器OK食洗器OK
定価¥15,980\14,990円¥11,999
購入する購入する購入する
各製品の比較

COSORI ノンフライヤー 4.7L 

COSORI ノンフライヤー 4.7L 
メリットデメリット
・家族の人数が多くても、育ち盛りのお子様がいても安心な大容量
・大容量なのにコンパクトな設計
・カリッ、サクッの食感を大切にしたい人
・価格が高い(1万5千越え)
・ヘルシー度が他社品より若干落ちる
COSORIノンフライヤー メリット・デメリット

育ち盛りのお子様がいるご家庭にオススメです。

大容量なのに、コンパクトで、使い勝手が非常によいです。さらに、カリッ、サクッと仕上がりにも大満足。

\合わせて買いたい/

\合わせて買いたい/

他のCOSORIの製品を比較したい人はこちらの記事を参考にしてください。↓

Wallfire ノンフライヤー 4.5L

Wallfire ノンフライヤー
メリットデメリット
・外側がカリッ、サクッした食感、中はジューシーな仕上がりが実現
・加熱状態を外から見えるので調整しやすい
・オイルカット率も高くヘルシー
・価格が高い(1万越え)※
・大きい
・メニュー機能が少ない
Wallfire ノンフライヤーのメリット・デメリット

外側はカリッ、サクッとして、中はジューシーで仕上がりは非常に大満足。さらに、オイルカット率も高いからヘルシー志向の人にオススメ。

セールの時にダウン額が大きいので、タイミングが合えば、お得な一品を手に入れらます!

\合わせて買いたい/

\合わせて買いたい/

ecozy ノンフライヤー 4.3L

ecozy ノンフライヤー
メリットデメリット
・メニュー機能が非常に豊富
・オイルカット率も高くヘルシー
・コストパフォーマンスが良い
・カリっと感が足りない
・容量が他社品より小さい
ecozyノンフライヤー メリット・デメリット

温度調整範囲も幅広く、メニュー機能も豊富で、様々な使い方の可能性が広がる!

料理初心者の人にオススメです!

\合わせて買いたい/

\合わせて買いたい/

ノンフライヤーで調理する際のよくある質問

ノンフライヤー Q&A

プラスチック臭があるのですが、取り除けますか?

はじめに予熱を30分ぐらいしてみてください。それでも気になるようでしたらオレンジの皮、グレープフルーツの皮などを入れて、30分ぐらい予熱をしてみてください。

食材が焼けてないのですが、どうすればよいですか?

食材を詰め込みすぎると、焼けないが場合があります。その場合は、入れる量、もしくは調理時間を調整してみてください。

使用できる焼き型を教えてください

必ず耐熱性の容器を用いてください。オーブンで使えるものは基本使用できます。

まとめ~ノンフライヤーで冷凍食品を調理する際のコツと設定時間~

冷凍食品のように凍っている食材をノンフライヤーで調理する場合、6つのコツが最重要ポイントになります。

以下の順序で使用すれば、冷凍食品でもおいしくできます。

また、冷凍食品により、調理時間や設定温度が変わってくるので、美味しさに影響を及ぼします。

設定温度は目安を表にしました。(機種や食材の量により、変わりますので、調整してください!)

スクロールできます
食材 調理温度予熱時間調理時間(予熱込み)
冷凍フライドポテト200℃5分15~20分(25分)
冷凍唐揚げ190℃5分15~20分(25分)
冷凍春巻き200℃5分10~15分(20分)
冷凍エビフライ190℃5分20~25分(30分)
冷凍コロッケ200℃5分10~15分(20分)
冷凍白身魚200℃5分10~15分(20分)
冷凍とんかつ200℃5分20~25分(25分)
各食材の調理温度と調理時間の目安

個人的には、大容量で食材を入れられ、なおかつカラッと美味しく仕上がるCOSORI ノンフライヤーがおすすめです。

各メーカー様々な特徴があるので、あなたにピッタリのものを選んでくださいね。

育ち盛りのお子様がいる人にオススメ/

\合わせて買いたい/

\合わせて買いたい/

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次