\ 人気商品が日替わりで毎日タイムセール実施中 /

ソーラーパネルを活用したポータブル電源

ソーラーパネルを活用したポータブル電源
若い男の人

キャンプやアウトドアで、電源を確保するのが面倒

Cさん

災害時に電源がなくて困ったことも……。

Bさん

電気代を節約したい

ソーラーパネルを活用したポータブル電源は、太陽光で発電した電気を蓄電することができるため、電源を確保できる場所を選ばず、さまざまなシーンで活躍します。

例えば、キャンプやアウトドアでは、ランタンや照明、調理器具、スマートフォンなどの充電に利用できます。

災害時には、懐中電灯や携帯電話の充電などに役立ちます。

また、日常生活でも、テレワークや在宅勤務の際に、パソコンやスマートフォンの充電に利用できます。

ソーラーパネルを活用したポータブル電源は、

しかく

電源に縛られない自由を手に入れる画期的なアイテムです

今回は、セットになっているオススメの4つを紹介します。

目次

ソーラーパネルを活用したポータブル電源のメリット

電源を確保できる場所を選ばない

ソーラーパネルを活用したポータブル電源は、太陽光で発電した電気を蓄電することができます。そのため、電源を確保できる場所を選ばず、さまざまなシーンで活躍します。

・キャンプやアウトドアでは、電源コンセントがない

・災害時には、停電によって電源が止まってしまう

そんな時にソーラーパネルを活用したポータブル電源があれば、これらの電化製品を自由に使用することも充電することもできます。

電気代を節約できる

ソーラーパネルを活用したポータブル電源は、太陽光で発電した電気を蓄電するため、電気代を節約することができます。

・キャンプやアウトドアでは、ランタンや照明、調理器具などの電化製品を使用すると、電気代がかさんでしまう

ことがあります。しかし、ソーラーパネルを活用したポータブル電源があれば、これらの電化製品を太陽光で発電した電気で使用できるため、電気代を節約することができます。

環境にやさしい

従来の電力は、石油や石炭などの化石燃料を燃やして発電されています。そのため、二酸化炭素などの温室効果ガスの排出につながります。

しかし、ソーラーパネルを活用したポータブル電源は、太陽光という再生可能エネルギーを利用して発電するため、温室効果ガスの排出を抑えることができます。

ソーラーパネルを活用したポータブル電源のデメリット

発電量が天候に左右される

太陽光発電の発電量は、太陽の光量によって左右されます。そのため、曇りや雨の日には発電量が減少し、晴天の日には発電量が増加します。

充電に時間がかかる

ソーラーパネルでポータブル電源を充電するには、日光を当てる必要があります。そのため、日中しか充電ができないため、充電に時間がかかるというデメリットがあります。

ソーラーパネル活用したポータブル電源のデメリットの改善策

高性能なソーラーパネルを活用

確かに、太陽光発電の発電量は天候に左右されます。しかし、最近では、薄型で軽量、高効率なソーラーパネルが開発されており、曇りや雨の日でも一定の発電量を確保できるようになりました。また、ソーラーパネルを複数枚組み合わせることで、発電量を増やすことも可能です。

ACアダプターやシガーソケットから充電

ポータブル電源には、ACアダプターやシガーソケットから充電することも可能です。また、ソーラーパネルの最大出力が高い製品を選ぶことで、充電時間を短縮することができます。

ソーラーパネルを活用したポータブル電源の選び方のポイント

ポータブル電源の容量

蓄電できる電気の量を表します。容量が大きいほど、多くの電化製品を長時間使用することができます。

容量が大きいほうが便利です。

ポータブル電源の出力

電化製品に供給できる電力の量を表します。出力が大きければ、電気容量の大きい電化製品にも対応することができます。

複数の電化製品を同時に使用する場合も、出力が大きいものを選ぶと安心です。

ソーラーパネルの最大出力

ソーラーパネルから発電できる電力の量を表します。最大出力が大きければ、より早くポータブル電源を充電することができます。

ソーラーパネルのサイズ

ソーラーパネルの設置場所や持ち運びやすさに関わってきます。

サイズが大きければ、発電量が増えますが、設置場所や持ち運びに手間がかかります。

・車で移動する場合は、サイズが大きいもの

・持ち運びやすいものを検討したい場合は、サイズが小さいもの

を選びましょう。

ソーラーパネルを活用したポータブル電源の使い方

ソーラーパネルの設置方法

直置きとスタンド設置の2つの方法があります。使用時の状況に合わせ設置してください。

直置き

ソーラーパネルを地面に置いて設置する方法です。

手軽に設置できるため、キャンプやアウトドアでよく使用されます。

  • ソーラーパネルの裏面に付いている取っ手を使って、地面にしっかりと固定する
  • ソーラーパネルの角度が約20度になるように調整する

スタンド設置

スタンド設置は、ソーラーパネル専用のスタンドを使って設置する方法です。

角度調整がしやすいため、より効率的に充電することができます。

  • ソーラーパネルの裏面に付いている取っ手を使って、スタンドにしっかりと固定する
  • ソーラーパネルの角度が約20度になるように調整する

ソーラーパネルの角度調整

ソーラーパネルの角度を調整することで、より効率的に充電することができます。

ソーラーパネルの角度の目安は、約20度です。

これは、太陽の光がソーラーパネルに直角に当たるように調整する角度です。

角度調整は、ソーラーパネルの裏面に付いている調整ネジを回して行います。

ソーラーパネルの清掃

ソーラーパネルに汚れが付着していると、発電量が低下する原因になります。

そのため、定期的に清掃することが大切です。

  • 柔らかい布で、表面の汚れを拭き取る
  • 汚れがひどい場合は、水で洗い流す
  • 洗剤は使用しない

注意点は以下の3点です。

  • ソーラーパネルは、直置きかスタンド設置のどちらかで設置する
  • ソーラーパネルの角度は、約20度になるように調整する
  • ソーラーパネルは、定期的に清掃して汚れを落とす

おすすめのソーラーパネルを活用したポータブル電源セット4選

ソーラーパネルを活用したポータブル電源セットの比較

スクロールできます
Jackery Solar
Jackery Solar
eco
EcoFlowDELTA 2
ALL POWER
TALLPOWER
BOWY
BROWEY
ポータブル電源
容量1264Wh1,024Wh2,160Wh614.4Wh
出力2400W1,900W2400W600W
充電速度1.7時間
充電時間
50分で80%
充電可能
1.5時間で
フル充電
記載なし
電池リン酸鉄
リチウムイオン
電池搭載
リン酸鉄
リチウムイオン
電池搭載
リン酸鉄
リチウム
バッテリー
リン酸鉄
リチウム
電池搭載
充電回数10年約3,000回
(10年)
4000回
(15年)
3,500回
重量18.1kg12kg20.8kg10.5kg
サイズ35.6×28
x26cm
40 x 21.1
x 28.1cm
38cm×29cm
×34cm
43.6㎝×33.9㎝
×14.2㎝
ソーラーパネル
最大出力100W表面220W
裏面155W
最大200W記載なし
サイズ展開時
122×53.5×0.5cm
収納時
61×53.5×3.5cm
展開時
82×182×2.6㎝
収納時
82×48.5×2.6㎝
記載なし本体こみ
43.6×33.9
×14.2㎝
防水記載なしIP68記載なしIP65防水
価格202,800円206,990円209,900円76,900円
購入する購入する購入する購入する
各製品の比較

Jackery Solar Generator 1000 Plus セット

\合わせて買いたい/

\合わせて買いたい/

EcoFlow DELETA2 セット

\合わせて買いたい/

TALLPOWER ポータブル電源大容量 ソーラーパネルセット

\合わせて買いたい/

\合わせて買いたい/

\合わせて買いたい/

BROWEY ポータブル電源 ソーラー充電セット

ソーラーパネルを活用したポータブル電源に関するよくある質問

ソーラーパネルでポータブル電源を充電する時間はどのくらいですか

ポータブル電源の容量やソーラーパネルの出力、太陽光の強度などによって異なります。

一般的に、ポータブル電源の容量が大きいほど、充電に時間がかかります。

また、ソーラーパネルの出力が大きいほど、充電が速くなります。

さらに、太陽光の強度が強いほど、充電が速くなります。

例えば、ポータブル電源の容量が200Whで、ソーラーパネルの出力が100Wの場合、太陽光の強度が十分な場合、約2時間で充電することができます。

ソーラーパネルでポータブル電源を充電する際の注意点は何ですか

ソーラーパネルでポータブル電源を充電する際は、以下の点に注意しましょう。

* ソーラーパネルとポータブル電源の接続口が合っていることを確認する
* ソーラーパネルを日光が当たる場所に設置する
* ソーラーパネルの表面に汚れが付いていないか確認する

ソーラーパネルとポータブル電源の寿命はどれくらいですか

ソーラーパネルとポータブル電源の寿命は、使用状況によって異なりますが、一般的に以下のような寿命といわれています。

* ポータブル電源:3~5年程度
* ソーラーパネル:10~20年程度

ソーラーパネルは、直射日光に当たる環境で使用するため、汚れや紫外線の影響を受けやすいです。そのため、定期的にメンテナンスをして、寿命を延ばしましょう。

ソーラーパネルを活用したポータブル電源のまとめ

最近では、技術の進歩によってデメリットを補う製品も登場しています。そのため、自分の使い方や予算に合わせて、自分に合った製品を選ぶことが大切です。

デメリットとして以下の点が挙げられます。

  • 発電量が天候に左右される
  • 充電に時間がかかる

しかし、

  • 電源を確保できる場所を選ばない
  • 電気代を節約できる
  • 環境にやさしい

ことから、使用されることが多くなってきました。

是非ご検討してみてください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次