\ 人気商品が日替わりで毎日タイムセール実施中 /

仮想アースを徹底解説

仮想アース
Cさん

仮想アースをつけると音が良くなるってほんと?

Aさん

確かに、音がクリアになるっていう話よ。

しかく

そうなんですよ。地球にアース線をつなぐイメージなんですよ。

今の技術はどんどん進化してきて、小さな器具なのに、地球ほどの表面積を持ったような、つまり「仮想の地球」を作り出しているんです。

その中でオススメは以下の3選です。

後悔しないオススメの仮想アース3選

とくにしかくのオススメは圧倒的な導体表面積(68,000cm2)のKOJO CRYSTAL E-Gです。

限りなくクリアな音の世界を堪能してみてください!

目次

仮想アースの概要

仮想アースとは

オーディオ機器やパソコンの電源プラグやコンセントに接続することで、電位を安定させ、ノイズを低減する効果が期待できるアイテムです。

従来のアースは、電柱などの鉄塔に埋設された金属棒(アース棒)に接続することで、電位を安定させています。一方、仮想アースは、電位を安定させるための回路や部品などを搭載した装置を用いて、

仮想アースの効果

仮想アースの効果は、大きく分けて以下の2つに分けられます。

  • 電位の安定化

仮想アースによって、オーディオ機器やパソコンの電源回路の電位が安定します。

  • ノイズの低減

電位が安定したことで、電源回路やオーディオ機器やパソコン内部のノイズが低減されます。さらに、音の濁りやこもりが解消され、音場が広がるなどの効果が期待できます。

具体的には、以下のような効果が報告されています。

  • 音の解像度や透明度が向上する
  • 音の広がりや奥行きが感じられるようになる
  • 低音がより締まり、クリアになる
  • 高音がより伸びやかになる

仮想アースのメリット

仮想アースのメリットは、以下の3点です。

手軽に導入できる

仮想アースは、オーディオ機器やパソコンの電源プラグやコンセントに接続するだけで、すぐに効果を得ることができます。

効果が期待できる

仮想アースによって、音質の向上やノイズの低減などの効果が期待できます。仮想アースは直列繋ぎをすることが可能です。それにより、寄り高い効果もみ込めます。

価格が手頃

仮想アースの価格は、数千円から数万円程度と、比較的手頃です。

仮装アースのデメリット

仮想アースのデメリットは、以下の2点です。

効果が個人差がある

仮想アースの効果は、設置場所やオーディオ機器の種類などによって、個人差があります。

アースループの発生リスクがある

仮想アースによって、アースループが発生する可能性があります。アースループとは、複数の機器がアースに接続された際に、電位差が生じて、ノイズが発生する現象です。

アースループを発生させない方法

仮想アースのアース線を、他の機器のアースに接触させない

仮想アースのアース線を、他の機器のアースに接触させてしまうと、アースループが発生する可能性があります。

仮想アースのアース線は、他の機器のアースに接触させないようにしましょう。

仮想アースのおすすめ商品

KOJO Crystal Epシリーズ

独創的かつ画期的な手法で導体表面積を増大することに成功した、超コンパクトプラグ型仮想アース(グランドターミナル)です。

  • 汎用性が高いRCAプラグのCrystal EpR
  • DAPやヘッドホンアンプ等のモバイル機器に対応可能なφ3.5ステレオミニプラグのCrystal EpT3
  • スピーカ端子に有効なバナナプラグのCrystal EpB
  • M4~M8サイズまで対応可能なYラグタイプのCrystal EpY

の計4モデルを一挙に製品化。続々様々な端子形状に対応させたラインアップの充実化の予定。

いずれも

  • 内部導体:高純度アルミ箔
  • 内部導体表面積:11,000cm2
  • プラグ:真鍮/金メッキ
  • 本体/キャップ:真鍮/Niメッキ
スクロールできます
CrystalEpR
EpR

CryastalEpT3

EpT3


CrystalEpB

EpB

CryastalEpY

EpY
プラグタイプRCAφ3.5stereo miniバナナYラグ M4~M8
外観寸法
(径×全長
φ12×56.5mmφ12×57.0 mmφ12×58.0 mmφ12×64.5 mm
重量26.0g25.0g27.0g27.0g
価格26,400円26,400円26,400円26,400円
購入する購入する購入する購入する
CrystalEpシリーズの比較

KOJO Crystal E

・KOJOテクノロジーズが発売する従来の1.75倍の表面積を確保

・①ステンレス(SUS)/②黄銅/③銅/④黄銅/⑤銅/⑥黄銅/⑦銅/⑧黄銅という8層構成金属板よる仮想アース

・コンパクトなサイズ

\合わせて買いたい/

\合わせて買いたい/

KOJO Crystal E-G

・KOJO TECHNOLOGY製仮想アース史上最高のパフォーマンスモデル

・サンドブラスト加工の高精度化を図ったファインブラスト加工を採用

・これまでに類を見ない導体表面積(68,000cm2)の拡大に成功

仮想アースに関するよくある質問

仮想アースは本当に効果があるのですか?

音質の向上の効果は、仮想アース機器ならではの共通した効果です。

実際には

  • 音の解像度や透明度が向上する
  • 音の広がりや奥行きが感じられるようになる
  • 低音がより締まり、クリアになる
  • 高音がより伸びやかになる

の実感を得られる方が多くいます。

仮想アースのつなぎ方はどうすればよいですか?

接続するときは、アース端子のネジをゆるめてYラグを差し込んで、端子を回して固定してください。 オーディオ機器側も同じように接続すれば問題はありません。

アース線を接続しないとどうなりますか?

アース線を取り付けていない場合、その際製品に触れると、感電や熱傷、感覚障害、不整脈などを引き起こすおそれがあります。 水回りや湿気・結露の多い場所で使用する場合や、電圧が高く消費電力が大きい機器は特にアース接地が必要です。 アース線を接地し電流を逃がすことで、漏電や火災などの重大事故の防止、被害の軽減対策となります。

仮想アースに関するまとめ

仮想アースは、オーディオ機器やパソコンの音質を向上させる効果が期待できる画期的なアイテムです。

音が激変するので一度実感してみてください。

※個人差がありますので、必ずしも感じるものではありません

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次