\ お買い物マラソン実施中!ポイント最大46倍! /

ノビーテスコムドライヤーの最新NIB400A(Nobby by TESCOM)とNB2100(NOBBY)の違いはどこ?

テスコム ノビー 違い

テスコムのドライヤーでNobby by TESCOMとNOBBYってあるけど、何がちがうのだろう?どちらを選んだらよいのか?悩む方も多いと思います。

Aさん

Nobby by TESCOMとNOBBYの違いもわからない

Bさん

性能に違いがあるのかな?操作性は違うのかな?

しかく

家電ヲタで&日本化粧品検定特級 コスメコンシェルジュの視点でドライヤーとしても機能と髪の毛に与える効果を徹底比較します。

Nobby by TESCOMは一般家庭用ブランドで、Nobbyはプロ専用ブランドです。

NIB400A(Nobby by TESCOM)NB2100(NOBBY)
・ハイパワー1200W
・選べる風量3段階
・クールショットスイッチ
重さ:425g
プロテクトイオン1000万個/㎝3以上
・ラク抜きプラグ
・セットフード付属
・クイックコードバンド
・温風温度:115℃
大きさ: 194mm×205mm×82mm(フード付き)
・3色
コードの長さ1.7m
※2023年10月発売
・ハイパワー1200W
・選べる風量3段階・
・クールショットスイッチ
重さ:480g
マイナスイオンユニット100万個/㎝3以上
・ラク抜きプラグ
・セットフード付属
・クイックコードバンド
・温風温度:115℃
大きさ:194mm×254mm×76mm(フード付き)
・3色
コードの長さ3m
※2023年10月発売

テスコムドライヤーのNIB400AとNB2100の違い

性能はほとんど変わりなし。異なるのは重さ大きさコードの長さになります。プロ専用ブランド

NOBBYは美容院で使用する前提ですので、コードが長く、コードが長い分重量にも反映されていると考えます。

しかく

基本性能はほぼ同じ。プロ用は、現場で使用しやすく、一般家庭用は家庭で使いやすくなっており、家で使用するのであれば、NIB400Aをオススメします。

この記事を読めば、NIB400AとNB2100との違い、共通点がわかります。

自分にあったドライヤーを選んでください。

\一般家庭用ブランドでもプロ仕様/

\プロの現場で使われているドライヤー/

\オススメのTESCOMドライヤーを比較したい方はこちら/

目次

ノビードライヤーNIB400AとNB2100の基本性能比較

ドライヤーセット

・テスコムドライヤーNIB400Aはプロ仕様のNobbyシリーズのNB2100 とほぼ同じ機能を持ち合わせたは 風量・高性能に加え持ちやすさを重視した方にオススメです。

非常に軽いのに、性能抜群です!

・テスコムドライヤーNB2100は 高性能ではありますが、市販品より安いのがメリットです。

スクロールできます
NIB400A
NIB400A
NB2100
NB2100
ハイパワー1200W1200W
音風温度115℃115℃
重さ425g480g
機能プロテクトイオン
1000万個/㎝3
シロッコファン搭載
マイナスイオン
100万個/㎝3
シロッコファン搭載
モーターオリジナルモーターオリジナルモーター
寸法194×205×82㎜194×254×76㎜
NIB400A
NIB400A
NB2100
NB2100
吸入口フィルター
フィルターカバー付き
フィルター
フィルターカバー付き
コード1.7m3m
スイッチクールショットスイッチ
風量切替2つ
クールショットスイッチ
風量切替2つ
カラーブラック
ホワイトアッシュ
スモーキーグレー
ブラック
ホワイト
ベージュ
価格15,400円ー円
購入する購入する
各製品の比較

ノビードライヤーNIB400AとNB2100の違い

テスコムドライヤー ノビー 違い

業務用と家庭用の仕様による違いがメインになっています。

重さ・大きさ

NIB400A

NB2100(フード、コート付では480g)

NIB400Aは、ペットボトルよりも軽い(425g)で、NB2100より軽いので、ドライヤーをかけるのに負担軽減を実現!

プロテクトイオン(NIB400A)とマイナスイオン(NB2100)

NIB400A

NB2100

NIB400AのプロテクトイオンとNB2100のマイナスイオンでは、プロテクトイオンの方が広がり、艶めき、静電気効果は抑えられるので、高機能

ノビードライヤーNIB400AとNB2100の共通点

独自のモーター採用

小型なのに大風量を実現し、軽量化と風力アップを実現

高性能フィルター

NIB400A

NB2100

\合わせて買いたい/

ラク抜きプラグ

NIB400A

NB2100

ノビードライヤーNIB400AとNB2100がオススメな人

ドライヤー

何を重視するかで、購入ポイントが変わってきます。

風量・高性能に加え持ちやすさを重視した方NIB400Aがオススメ

  • 独自モーターを開発したことで、小型化と風量を実現
  • NIB400Aはプロテクトイオンを搭載しているので、より髪の毛をケアが可能

風量・高性能・持ちやすさ(軽さ)を重視したい方はNIB400Aがオススメです。

\一般家庭用ブランドでもプロ仕様/

\合わせて買いたい/

コスパ重視ならNB2100がオススメ

  • 独自モーターを開発したことで、小型化と風量を実現
  • NB2100はマイナスイオンを搭載しているので、髪の仕上がりも期待
  • NIB400Aよりコストが安い

NIB400Aより、わずかに重い、大きい、仕上がりが若干劣る可能性があるが、それ以外の性能は同等。

コスパ重視であればNB2100がオススメです。

\プロの現場で使われているドライヤー/

\合わせて買いたい/

ノビードライヤーに関するよくある質問

QA

ノビードライヤーと普通のドライヤーはどこがちがうのですか?

業務用ヘアドライヤーとしてテスコムから販売されているノビーのドライヤー。 普通のドライヤーとの違いはハイパワーな点で、ドライ時間を短縮することができます。 また、業務用なのでドライヤー本体のお手入れもしやすく、寿命も長いのがメリット。

ドライヤーは掃除できますか?

掃除はできます。こまめにしてください。フィルターに髪の毛やほこりが詰まりやすく、放っておくと、故障や寿命が短くなります。取り扱い説明書を良く読み、月に1回は掃除をすることを心かげてください。

ドライヤーを続けてつかうと危険ですか?

髪にドライヤーを長時間当て続けると髪の表面温度が上がり、熱ダメージを受けやすい状態になります。 髪がダメージを受けキューティクルが開くことで、髪内部の水分や栄養分が蒸発・流出しやすくなり、髪の乾燥が進みます。

ノビードライヤーNIB400AとNB2100の違いに関するまとめ

NIB400AとNB2100の違いを表にしました。違いは4点です。

NIB400A(Nobby by TESCOM)NB2100(NOBBY)
重さ:425g
・プロテクトイオン1000万個/㎝3以上
・大きさ: 194mm×205mm×82mm(フード付き)

・コードの長さ1.7m
※2023年10月発売
重さ:480g
・マイナスイオンユニット100万個/㎝3以上
・大きさ:194mm×254mm×76mm(フード付き)
・コードの長さ3m

※2023年10月発売

テスコムドライヤーのNIB400AとNB2100の違い
  • 軽い、大きさ、コードの小回り感、性能を重視する方はNIB400Aがオススメ
  • 基本性能に大きな違いはなくコスパ重視の方はNB2100がオススメ
しかく

しかくのオススメは、家庭で使いやすい大きさ、軽さ、作用性と高性能であるNIB400Aです

\一般家庭用ブランドでもプロ仕様/

\合わせて買いたい/

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次